40'sおやじの飽くなき挑戦

アクセスカウンタ

zoom RSS 第24回奥武蔵ウルトラマラソン参戦記 〜その3〜

<<   作成日時 : 2017/06/18 20:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 18

その2からのつづきです。

真っ暗になったスマホの画面・・・よーく見ると薄く映っている?
日陰に移動し、サングラスを外して見てみると映っているのが確認できました。
バッテリーの残量が20%を下回ったので省電力モードになったみたいだ。
最近バッテリーの持ちが悪くなってきていたので、スタート時に機内モードにするつもりだったのにすっかり忘れていたみたい。
今更遅いかもしれませんが、機内モードに設定。
ここからは、写真を撮るのを最小限に控えてゴールまでバッテリーを持たせないと。

トイレを済ませて、千夏さんと復路に突入します。

◆50km 12:46 46分 05:46
画像


さらにちょっと進んだ所で、さりーさん夫妻、ポンゆたさん、だぶさん、M泊さん(以下、どまりんさん)達とエールを交わす。
復路は、スマホのバッテリー温存の為にAS以外の写真撮れず。残念。
知り合い以外にも走っているランナーには、ナイスラン!
歩いているランナーには、ガンバです!ファイト!と声を掛ける。

再び大野AS
当然、復路もすべてのエイドに寄りますよ。
画像


さらに刈場坂AS到着。
ちょうど、ろっしさんと会えました。
まだまだ、笑顔で元気です。
画像


ゆるキャラ(名前が分かりません)と記念撮影
画像


刈場坂ASを過ぎると本格的な下りが始まる。
下りでは、足に不安がある千夏さんはゆっくり下るので私が先行。
でも、時折現れる上りになると、私は歩きを入れるので、走り続ける千夏さんに置いて行かれる。
さらに、千夏さんはエイドの滞在時間が短いし、パスする事もある。
千夏さんに付いていく為には、下りをできるだけ飛ばさないと。
なるべく速く下れるように、腕を下げ気味にして肩の力を抜き、足の回転を意識するぞ。

確かこの区間で、アタックおばちゃんさんが軽快に上って行きました。
ちょっと間をおいて、トニコさん、おばやんさん、オプティマスのゆきパパさんとハイタッチ。
ゆきパパさん、暑さにかなりやられてかなりヤバそう。
画像

(おばやんさん撮影)

さらに、さる隊長さんも来ました。
ナイスおっさん!
腰を痛めた後の復帰戦なので心配していました。
腰は大丈夫ですか?と声を掛けると、
何とか大丈夫です。の答えにホッとする。

◆55km 13:19 33分 06:19
画像


56.6kmの飯盛AS、59.7kmの高山ASを無事に通過。
必ずなにか食べて飲んでます。
画像

画像


◆60km 13:53 34分 06:53
画像


61.8km見晴台AS
画像


千夏さんはこのASをパスして先を急ぐ。
私は、暫く休憩してから千夏さんを追う。
下りの途中で千夏さんに追いつき、そのまま追い抜いて、64.2kmの顔振ASで再開。
画像


ノンアルビールで小休憩。
画像

画像


千夏さんと一緒にエイドを出発し、下りで私が先行する。

◆65km 14:26 33分 07:26
画像


速く下ってきたせいもあり、この辺から体に違和感が出てきた。
まずは、左足の親指が痛い。
指先を丸めて、シューズの先に親指が当たらないようにして凌ぐ。

さらに、一歩着地する度に、腰への衝撃が辛くなってきたぞ。
ストライドを狭めて衝撃を少なくして、腰の負担が軽くなるように努める。

67.6km 黒山AS
顔振AS辺りからトイレに行きたくなっていたので、並んでいないここで用を足す。
画像


トイレから出てきた時、ちょうど千夏さんが黒山AS到着した。
私がお蕎麦を食ている間に、千夏さんが先に出発。
お蕎麦をかっ込んで、千夏さんを追う。

天文学者千葉歳胤がこの大岩窟に入り、数学、暦法、天文について独学したと言われている天文岩まで戻ってきた。
もうちょっとでユガテASだ。
画像


◆70km 14:59 33分 07:59
画像


このカーブを越えたらユガテだったような?と思いながらカーブを超えると、ちょっと上った先にユガテASが見えてきた。
緩やかな傾斜だけど、走れずに歩いて70.6kmユガテAS到着。
ノンアルビールを駆けつけ2杯頂く。
おにぎりだったかな?を食べました。
画像


さて、出発しよう!と思ったときに千夏さんがユガテASに到着した。
声を掛けようとしましたが、そのままトイレに入ったので待たずに出発することに。

なんたって、ここから最後の難関ユガテの上りですからね。
千夏さんは、淡々と走って上るだろう。
待っていたら確実に置いて行かれる。

だらだら歩かず、最後の力を振り絞って走ったり歩いたりを繰り返す。
ヒーヒー言いながらの自撮り(笑)
画像


あと二つカーブを越えれば、ラスボス攻略ですよ!
と応援される。
本当にカーブ二つでした(笑)
ありがとうございます。
画像


ユガテの坂、攻略!
ランナーの声を代弁する“あ〃ー”の看板を何とか通過。
画像


73.3km 清流AS到着。
お汁粉を食べていると、程なくして千夏さん到着!
私なりに頑張って上りましたが、千夏さんはもう到着した。
思ってた以上に速いぞ。
先行しておいて良かった!
画像

画像


お汁粉で乾杯!!
画像


`6分で走れば9時間切れますよ!
と一緒に走り始める。
今までのパターン通り、下りは私が先行する。
最後の劇下り。
腰と左足の親指がかなりヤバいのでスピードが上がらない。

◆75km 15:36 37分 08:37
画像


ようやく劇下りが終了し、75.9km鎌北湖AS到着。
クミさん長い間、ボランティアありがとうございます。
飲み物を1杯頂き、鎌北湖方面を見るもまだ千夏さんが来ない。
千夏さんも確実にゴールできるのを確信したので、一人でゴールの毛呂山総合公園を目指す。
画像


ラスト2.1kmのこの区間、去年は、`5分を切って走れましたが、今年は、太ももの踏ん張りが効かないからなのか、`5分半がやっと。
でも、傾斜が緩いので腰と左足の親指に痛みが無いのは幸いだ。

傾斜もほぼ無くなり、ラスト1km。
遠くに毛呂山総合公園の体育館が見えてくる。

息を切らしながら、最後の力を振り絞って何人かのランナーさんをパスする。
コース誘導に従って毛呂山総合公園に入ると、目の前にゴールゲートが見えてきた。

単独でゴールテープを切れるように前後のタイミングを見計らう。
お帰り〜!、ナイスおっさん!の声援に笑顔で答えながらゴールに向かう。

◆ゴール78km  15:52 16分 08:52

1時間以上前にゴールしているマックさんに出迎えられてゴール!
お待たせしてスミマセン。
画像


すぐに、千夏さんがゴールに飛び込んでくる。
9時間切ってゴール!
野辺山で故障していなければとても付いていけなかったな。
流石、千夏さんです。
なんとかスマホのバッテリーは持ってくれましたが、画面が真っ暗で見えずらいのでマックさんに写真撮影を頼んじゃいました。
画像

(マックさん撮影)

千夏さんのお友達が自転車で応援に来てくれていたようです。
画像


ゴール後のノンアルビールで一息ついてから、もうすぐ来るであろう、おっT仲間を出迎える準備。
一旦車に戻り、モバイルバッテリーでスマホの充電を開始しデジカメを取り出す。

まずは、pink_manさんがゴールに戻ってきた。
おっTをメインに探していたので、アロハシャツに気づかず、声を掛けられてからのパシャリ!
ナイスおっさん!でした。
画像


すぐに、さりーさん夫妻&ポンゆたさんが手を繋いでのゴール!
ナイスおっさん!
画像


乾杯などしている間に、どまりんさんがゴールしちゃいました。
二人とも塩吹いてます(笑)
どまりんさんは、来年の小江戸大江戸に向けて、岩本能史さんの著書“完全攻略ウルトラマラソン練習帳”に則って練習してきた成果が出たようです。
ナイスラン!でした。
画像


汗で濡れたウェアが寒くなってきたので、着替えてから無料のマッサージを受ける。
すぐ横では、pink_manさんもマッサージを受けてご満悦でした。

今年は、健康科学大学の二年生の彼女にマッサージしてもらいました。
すっかり、腰と肩が軽くなりました。
毎年、ありがとうございます。
画像

画像


マッサージを受けて気持ち良くなったので、ゴール地点に移動。
すると、ろっしさんがゴールした直後でした。
間に合わずスミマセンm(__)m
画像


アタックおばちゃんさんが帰ってきた。
みんなに出迎えられて笑顔満開だ〜
ナイスおっさん!
画像


次に、とにこさん、おばやんさんとお友達。
ナイスおっさん!
画像


またまた、おっT仲間が帰ってきましたよ〜!
でも、お名前忘れちゃいました。すみません。
ナイスおっさん!でした。
画像


引き続き応援をしていると、ブログを書いている方ですよね?と女性に声を掛けられた。
話を聞くと、ウルトラマラソンに参加する為に、私のブログを参考にしてくれているとの事。
しかも、ファンなんです!と言われて握手までしちゃいました。
こんな、おやじで何かすみません(笑)
参考になるかはわかりませんが、細々と更新するので今後ともよろしくお願いします。
画像


とりあえず、現状ゴールしている仲間だけで記念撮影。
画像

(さりーさん提供)

帰りの時間等もあり、先にさりーさん夫妻、だぶさん、マックさんは、打ち上げ会場のお風呂“蔵の湯”に向かう事に。

まだ、オプティマスのゆきパパさんとさる隊長さんが帰ってこない。
日が傾き始めてちょっと心配になる。

すると、夕日を背にしたゆきパパさんが戻ってきた!
カッコいい。
ナイスおっさん!
画像


後は、さる隊長だ。
腰に何事もなければそろそろ帰ってくる筈。
みんな信じて待つ。

あれじゃない?遠くにさる隊長とおぼしき姿が小さく見え始めた。
段々大きくなってくる。
間違いない、さる隊長だ!
しっかり走っている。良かった。
ナイスおっさん!でした。
画像


みんなゴールしたので、私も蔵の湯に向かう。

打ち上げ会場の鶴ヶ島の“蔵の湯”
画像


先に来ていた千夏さんとも合流。
2時間半、全てのお風呂を堪能したそうです。
ほぼ飲み終わっているノンアルで乾杯!!
画像


みんな車なのでお酒は飲めませんが、アルコール抜きのお食事会でも楽しい時間はあっという間。
帰る前にみんなで記念撮影。
画像

(さりーさん提供)

昨年までは一人でお風呂に入って、ご飯食べて、仮眠してから帰るのが定番だったので楽しさ倍増でした。
千夏さん、おっT仲間の皆さま、ご一緒して頂きありがとうございました。

奥武蔵ウルトラマラソンは、コースはキツイけど、2〜3km毎にある各ASは、独自の色を出してランナーをおもてなししてくれているし、何たって折り返しの丸山ASのおビキニ様降臨は、普通の大会とは違う楽しさに溢れています。
毎年、色々な趣向を凝らしてくれてありがとうございます。
初夏の祭典オクム最高です!

グリーンゼッケンまであと3回。
何とか、頑張って走り続けますよ〜。

おしまい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
オクムお疲れ様でした!
刈場坂〜丸山のあたりは、ナイスおっさん!エリアで元気出ますよね〜。今年もナイスおっさん!ありがとうございましたm(_ _)m

いや〜、今年も楽しかったですね。ゴール後のお風呂もありで、ほんと楽しい一日でした。
また来年も、よろしくお願い致します(^^)/
グリーンゼッケン!楽しみにしてますよ!
ろっし
2017/06/19 17:58
初夏の祭典、お疲れ様でした!
今年も流石ですね〜、辛さがこれっぽっちも伝わらない(笑)
楽しそうで羨ましいけど、全くもって○ンタイには近づけないので今回もブログで楽しませてもらいました( ¯▽¯ )
来年もなつ姫とおビキニ様目指して頑張ってくださいヾ(〃^∇^)ノ
Hiro
2017/06/20 12:17
あらためまして、オクム、お疲れ様でした&お世話になりました&今年も楽しかったですね〜(^^)

私は今年で4回目でしたが、毎年、楽しさが増しています。これもひとえにおっTの皆様のおかげです^_^

私がグリーンゼッケンを手にする頃は、◯暦を過ぎてしまうので、自信ないですが、毎年みなさんと走れればいつの間にかゲットできるような気もする…(╹◡╹)

少なくとも来年もよろしくお願いします!

あ、8耐も(⌒▽⌒)
アタックおばちゃん
2017/06/20 12:42
>ろっしさま
オクム楽しかったですね〜♪
折り返しがあるコースは、ランナー同士で声を掛け合いながら一緒に頑張る感じが良いですよね。
その中に、知り合いがいると嬉しさ倍増です!
アフターも堪能したし。
今度は、アルコール有りでやりたいですね(^_^)
40sおやじ
2017/06/20 18:41
>Hiroさま
ありがとうございます!
私のブログは、読んでくれる方々を騙して、こっちの世界へ引き込むのが狙いなので、楽しいことしか書きません(笑)
40sおやじ
2017/06/20 18:44
>アタックおばちゃんさん
こちらこそありがとうございました!
アタックおばちゃんさんも4回も出場なさっているのですね。
4回目ということは、真夏の祭典もご存知でd(>_・ )

〇暦なんて関係(ヾノ´°ω°)ナイナイ
お互いに楽しみながら、グリーンゼッケン目指しましょう
( ̄0 ̄)/ オォー!!
40sおやじ
2017/06/20 18:49
最初に・・・
Hiroさん、来年お待ちしております。決して後悔はさせませんから・・・(笑)大丈夫、78kmくらいでは変態扱いしませんから。(オレだけ?)
ゴール、一生懸命演出した割には誰からも気付いてもらえず、挙句にオールスポーツからもばっさり切られているという悲惨さ。
しかし、40s’おやじさんの目の前に立って手を振ってようやく気付かれるという経験はなかなか出来ません。一周廻って楽しかったです
pink_man
2017/06/20 23:38
楽しいレポートありがとうございました。
ゴール後のお楽しみまであったんですね〜
オクムは出たい大会ですが、6月には職場のイベントが土日にあって、申し込みにくいんですよね。
でも、来年は腹をくくってオクム出ます!

ところで、鎌北湖ASの赤いTシャツの方、昨年の富士山頂往復でリタイアして同じバスで一緒に下ってきた方(お名前忘れました、ごめんなさい。埼玉県お住まい)かなぁと思います。
晴れ男
2017/06/21 18:58
レポお疲れ様でした
とにこさん&おばやんさんの後にゴールしたのが私です

ゴール前おっTのみんなが見えた時ホントに泣きそうでした
とにこさん&おばやんさん&アタックおばちゃんさんと途中まで一緒のおかげで完走できました 感謝!!
エイドのお勧めのフルーツポンチを食べ忘れたので来年も参加します!
また大会でお会いしましょう
つるきち
2017/06/21 22:42
故障?と思われたスマフォが省電力モードで良かったですね。

 オクムお疲れ様でした。
後半、自分は脚が売り切れてしまい写真を撮る元気もなくなる始末。40'sおやじさんさんの後半の画像を見て、オクムを思い出しました。

 あと三回でグリーンカードなんですね。
チームおっT初のグリーンカードに向かって頑張ってください〜〜^^
だぶ
2017/06/23 14:29
改めましてオクム&レポお疲れ様でしたー!
本当に本当に楽しかったですね〜♪
40sおやじさんと初めてお会いしたのが、昨年のオクム。
それから早一年。
私達の仲もずいぶん親密になりましたね…フフフ。
また来年も絆を深めましょう〜(笑)
さりー
2017/06/23 19:35
>pink_manさま
ゴールのお姿見落としてスミマセンでした。
しかも、目の前で大きく手を振ってくれているにも関わらず、暫く気づかない大失態_| ̄|○ il||li
最高に楽しかったオクムって事で勘弁してください(笑)
40sおやじ
2017/06/24 17:55
>晴れ男さま
いつもながら、長いレポにお付き合い頂きありがとうございます。
来年は、是非都合をつけて一緒に参加しましょう!

鎌北湖エイドにいた赤いTシャツの方は、確かに埼玉在住だと思います。
富士山頂往復や雁坂などでご一緒させて頂きました
最近は、ボランティアでお会いすることが多いです。
40sおやじ
2017/06/24 18:00
>つるきちさま
お名前忘れて申し訳ございません。
歳のせいか、顔と名前を覚えられないのです_| ̄|○ il||li

全エイドの食べ物を制覇するまで止められませんね!
来年も一緒に盛り上がりましょう( ̄0 ̄)/ オォー!!
40sおやじ
2017/06/24 18:03
>だぶさま
オクムお疲れ様でした!
スマホは一瞬焦りましたよ(A;´・ω・)フキフキ

私も後半の写真が少ないので、かなり余裕が無かったと反省しております。
来年は、今年以上に楽しみましょう!
40sおやじ
2017/06/24 18:11
>さりーさま
オクムお疲れ様でした〜!
アフター含め本当に楽しかったですね♪

さりーさんと初めお会いしたのは、一昨年?去年?の館山若潮マラソンで応援してくれた時ですよ。
まぁ、この時はお話してませんが…
来年も親密度合いを深めるべく、楽しみ優先で頑張りましょう(笑)
40sおやじ
2017/06/24 18:18
遅ればせながら、オクムお疲れ様でした。そして、今回も楽しいレポをありがとうございます。
ゴール後に、おっT仲間の皆さんを待っていた40'sおやじさんに話しかけた者です。あの時は私も仲間のゴールを待っていたんですが、マイメロちゃんを小脇に抱えた40'おやじさんのお姿を発見して大興奮してしまい、話し掛けるなら今しかない‼o(≧▽≦)o と思い、仲間そっちのけで突撃してしまいました。いきなり話しかけてしまってすみませんでした。ずっとブログを読ませて貰っていたので、お会い出来て嬉しかったです。
(実は、スタート前の体育館でおっTの方々を見つけて、こっそり興奮してたのは内緒で…)
これからも楽しくブログを読ませて貰いたいと思います(^-^)
nAo
2017/06/24 22:43
>nAoさま
コメントありがとうございます。
また、声を掛けていただきありがとうございました!
ビックリしましたが嬉しかったですよ♪

自分の感じた事をもっと分かりやすく簡潔に書きたいのですが、語彙力が無いので、いつも纏めて“楽しかった”になってしまいます(笑)
ウルトラをやっているとまたどこかの大会でお会い出来そうですね。
今後ともよろしくお願い致します!
40sおやじ
2017/06/25 17:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
第24回奥武蔵ウルトラマラソン参戦記 〜その3〜 40'sおやじの飽くなき挑戦/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる