40'sおやじの飽くなき挑戦

アクセスカウンタ

zoom RSS 第37回館山若潮マラソン 〜参戦記〜

<<   作成日時 : 2017/02/04 21:29   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2017年1月29日(日)は千葉県館山市で行われる“37th館山若潮マラソン”に参加してきました。
この大会は、2010年から連続8回目の参加です。

いつの頃からか、この大会は、私の中で年に1度のガチマラソンの位置づけ。
毎年PB更新を目指して頑張る大会です。
しかし、今年は腰の調子が悪い。
さらに、先週の20q走の後から左膝に違和感が・・・
とりあえず、PB更新は無理でも何とかsub3.5を目標に頑張ろう!

大会当日、朝5時に起床。
朝ごはん食べて、出すもの出してから車で館山へ向かいます。
今年は、車を軽自動車に買い替えたので、Run仲間を乗せていくことができなくなった。
よって、現地集合になりました。

天気が良くて気温高めの予報で気持ちよさそうなので、久しぶりに館山駅近くの臨時駐車場である“第三中学校”に車を停めて歩いて約3q?先の会場を目指す。

途中の館山駅。
菜の花が満開です。
春はもうすぐですね。
画像


シャトルバスがいっぱい並んでる。
画像


海岸線に出ると、うっすらと富士山の頭だけが見えている。
幸先がいいぞ!
画像


約30分で会場に到着。
まずは、受付。

受付終了後、トン汁コーナー後ろ側にRun仲間のN嶌さんがブルーシートを敷いて陣地を張っていてくれていました。
すでに、あずまま、あずぱぱ、夏輝くんの姿あり。
荷物を置かせてもらって、ナンバーカードの取り付け。
そのうち、Run仲間が続々と集まってきた。
集合写真!
画像

(N嶌さん提供)

着替え終わってから、お汁粉を頂きました。
会場では、無料でトン汁、お汁粉、焼き芋が振る舞われるのでありがたい。
画像


暫くして、Hiroさんと一緒におっT軍団にご挨拶。
残念ながら、おっさんさん、みんとらさん、デビルさんの姿が無く。
暫く待っていましたが、トイレに並ばなければいけないので、その場を後にする。
画像


テニスコート内の男子更衣室付近のトイレが比較的空いていたので、ストレッチをしながら並ぶ。
10分位で順番が回ってきた。
用を足し、陣地に戻るとみんなスタート地点に移動した後だった。

じわじわと気温が上がってきた。
日向では暑いくらいだが、日陰は肌寒い。
アームウォーマーを付けて走るか悩んだ末、付けるけど、手首まで下げて走ることに。
途中の山越えで寒かったら困るからね。

最後に水分を口にして、スタート地点に向かう。
もぐりこんだのは、3時間〜3時間30分ブロックの真ん中あたり。
画像


マイクが悪いのか?スピーカー悪いのか?
檀上での挨拶が何を言っているのか全然分からない。

そのうち、ピストル音がして、時計に目をやるとスタート時間の10:00になっていました。
続けて、花火が盛大に打ち上がります。

ここからゴールするまで写真がありません。

◆スタート〜5q 24:17(5:34-4:41-4:43-4:40-4:37) ※自分のガーミンデータです。

じわじわと進んで、スタート地点までのロスは36秒。
腰と膝に不安がありますが、行けるところまで行くぞ!と走り始めます。
スタート地点付近には、沢山の応援。
手を振りながらじわじわとペースアップ。
数百メートルも走るとほぼ自分のぺースで走れるようになります。

まずは、海岸線を右手に見ながら進む。
この大会の良いところは、なんといってもコースのロケーション。
晴れていれば富士山が見え、菜の花が咲き誇る海岸線を走る。
海ばかりかと思えば、キツイ山越えがあり、タイムは出にくいかもしれませんが、変化に富んでいて飽きないコース設定です。

◆5q〜10q 23:14(4:38-4:37-4:41-4:40-4:36) 47分31秒

少し向かい風を感じながら、約6q地点の第一給水所。
かなり汗をかいたので、スポドリと水を少しずつ口に含む。
比較的平坦な海岸線を淡々と進む。

◆10q〜15q 23:38(4:48-4:58-4:34-4:42-4:34) 1時間11分09秒

細かなアップダウンが出現。
まだまだ余裕があります。

約11q地点の第二給水所。
ここからクリームパンがありますが、結構大きいので今日はパス。
手持ちのジェルでエネルギー補給。

◆15q〜20q 23:41(5:01-4:31-4:41-4:42-4:44) 1時間34分50秒

洲崎灯台を通り過ぎ、走る向きが変わると風を感じなくなった。
暑いぞ。
水分補給は気をつけなきゃ。

フラワーラインは下り基調ながらも細かなアップダウン。
菜の花と海を眺めながら進む。
まだ、膝、腰に違和感はない。

◆20q〜25q 24:21(4:44-5:00-4:48-4:49-4:59) 1時間59分12秒

少しづつペースが落ちてきている。
ハーフ通過は、1時間41分45秒(記録証より)
この時点で3時間20分は無理だ。
何とかsub3.5達成する為に、頑張りすぎないように頑張る。

約23q地点のおどやで、おっTを掲げた女性に、ナイスおっさん!の応援を頂きました。
ありがとうございます。

この交差点後、アップダウンが多くなってくる。
この区間で、みかんとお饅頭の施設エイドにお世話になりました。
助かりました。
毎年ありがとうございます。

膝は大丈夫だけど、右の腰、お尻、股関節に痛みが出てきた。
足の裏も少し痛い気がする。

◆25q〜30q 24:37(4:59-4:49-4:59-5:00-4:49) 2時間23分50秒

27q地点の第5エイドで再びジェルを投入。
右の腰は痛いですが、走れないほどではない。
毎年、この辺からハムストがつり始めますが、今年は、まだ大丈夫そうだ。
よしよし。

◆30q〜35q 25:50(5:27-5:13-5:28-4:44-4:56) 2時間49分41秒

いよいよ、このコース最大の難関。
まさしく30qの壁に見える海岸線に向けて上り。
一気にペースダウン。

ようやく上り切って、下りに差し掛かると右ハムストがピクピクし始めた。
やばい!やばい!とハムに負担をかけない走り方に変えたつもりでしたがダメでした。
ピッキーン(>_<)
すぐに道路脇に避けてストレッチ。
暫くストレッチした後、まだ少し痛みはありますが、ゆっくり走りだす。

ゆっくり走りながらハムストの状態を確認。
大丈夫、走れそうだ。
少しづつペースを戻していく。
ハムストが攣ったことにより、右腰の痛みが気にならなくなった気がする。

これ以上攣らないように、エイドのスポンジで両足のハムストを冷やす。
この後、すべてのエイドでスポンジがマストアイテムになりました。

タイム狙いでも、約32q地点にある私設エイドには立ち寄る。
少しだけ立ち止まり、きのこの炊き込みご飯と温かい麦茶を頂く。
これが旨い旨い。
毎年、楽しみにしています。
ありがとうございました。

この私設エイドを過ぎて少し進むと海岸線に戻ってくる。
海岸線に戻ると、あと約10qだ!

◆35q〜40q 26:35(4:59-5:35-6:06-4:49-5:08) 3時間16分17秒

ここは、往路でも走っている区間。
往路はまだまだ元気だったので、細かなアップダウンは気になりませんでしたが、復路はその影響をモロに受ける。
普段は何でもない緩やかな短い上りがキツイ。
しかも、今度は唐突に左のハムストがピッキーンと攣った。
ちょうど前方から自転車に乗った医療スタッフが通りかかったので、エアサロを吹きかけてもらい事なきを得る。

自衛隊を越えると、あとは平坦だ。
今日は幸いにも、風がほとんど無い。

◆40q〜42.195q 12:09(4:57-4:53-2:18) 3時間28分26秒 (ガーミンでは、42.48q)

ペースアップしたいけど、ペースを上げると両足がつりそうだ。
足の状態を探りながら、攣らないぎりぎりのペースを探り頑張る!

館山駅を過ぎて、じわじわ沿道の応援が多くなってくる。
なるべく沿道の応援に応えながら前を見る。
イオンを過ぎるとあと1q。

さらに左側にあるマンションを過ぎると大会会場が見えた。
やっと帰ってきた。
一段と沿道の応援が多くなる。
橋を渡り、市民運動場に入ると、ゴールゲートが見えた!

ゴール手前では、あずままさんと夏輝くんが応援してくれました。
ありがとう!
画像

(写真撮影 夏輝カメラマン)

なんとか、sub3.5で帰ってこれた。
良かった良かった。
画像


ゴール直後にモトチカさんと会えました。
画像


やすべえさんにも会えました。
画像


陣地に戻り着替えてトン汁を食べていると、クッキーさんが帰ってきた。
結果は、目標にしていた、sub4達成!
やったね。おめでとうございます。

消耗した体力もトン汁のおかげで回復してきたので、マイメロ被ってRun仲間の応援へ。
あずままさん、夏輝君と一緒に応援していると、Hiroさんが元気に帰ってきた。
Hiroさん目標のsub4.5おめでとう!
画像


あずぱぱさんも時間内に帰ってきた!
画像


Mayちゃんも無事に帰ってきた〜
初フル完走おめでとう!
画像


おっT軍団では、だぶさん、ろっしさん、じぇっとさんを応援する事が出来ました。

今年も天気に恵まれて、最高のコンディションの若潮マラソンになりました。
1年に1度のガチマラソン。
記録はさておき、苦しみながらも気持よく走れました。

大会関係者、ボランティアの皆さま、沿道で応援してくれた皆さま、参加されたランナーの皆さまありがとうございました。

来年は、体調を万全にしてPBを目指します!
いや〜、やっぱりフルマラソンはキツイ(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
若潮マラソンお疲れ様でした!
今年の若潮はいい天気で、1月とは思えないぐらいにちょっと暑かったですね。
そんな中でのサブ3.5は流石ですね!
ゴール前でマイメロに「ナイスおっさん」頂き、ありがとうございました。
今度は小江戸大江戸ですね!
お会い出来たら、またよろしくお願いします(^o^)/
ろっし
2017/02/06 18:20
さすが、安定感のある走り。
小江戸大江戸ではよろしくお願いいたします
マック
2017/02/06 20:22
>ろっしさん
本当に1月とは思えない陽気でしたね。
私は、両足のハムストが攣りましたが、暑さのせいではなく確実に練習不足&体重増が原因です。
このままだと、小江戸大江戸楽は完走できるか不安ですが、お会いできることを楽しみにしています。
よろしくお願いします。
40sおやじ
2017/02/06 21:47
>マックさん
若潮マラソンお疲れさまでした。
結果的にはsub3.5でしたが、前半ハーフよりも後半ハーフの方が5分も遅く大撃沈でした。
まぁ、予定通りですが(笑)
小江戸大江戸も宜しくお願いします。
40sおやじ
2017/02/06 21:49
先日はお疲れ様でした〜!
足が痙攣してもsub3.5。流石です!
鈍足寒がりランナーとしては、最高の天気と気温。そして潮の香りとベタ凪にも癒され…♪あ、も1つ「niceおっさん」の声掛けとともにぶっちぎられる心地よさ?(´ヮ`;)
いやー。今年も楽しかったです♪
また次なる大会で\(^o^)/
Hiro
2017/02/06 23:57
安定の走りで流石でございます〜!!
ナイスランです^ ^
先日、ハーフマラソンを走って来ましたが、キロ5分をキープするだけで、ほんとにほんとに必死で。
これであと半分も走らないとサブ3.5にならないって…やっぱり凄いです。
次はいよいよ小江戸大江戸ですね!
同じ大会に出るものの一度も会えないというパターンがかなり大ですが^^;よろしくお願い致します♪
さりー
2017/02/08 08:33
>Hiroさま
コメントありがとうございます。
毎年ほぼ同じところで足がつります(´>∀<`)ゝ

若潮マラソンでPB更新おめでとうございます!
もっと平坦なコースならsub4も夢ではないかもしれませんよ。
お互い、地道に頑張りましょう!
40sおやじ
2017/02/09 00:10
>さりーさま
コメントありがとうございます。
さりーさんもハーフマラソンお疲れ様でした。

ここ数年、同じようなタイムで進歩がありません(´×ω×`)
記録を伸ばすためには、インターバル等のスピード練習が良いんでしょうが、ゼーハーするのが苦手で…

小江戸大江戸では、夜中の大都会を一緒に走りたいですね。

40sおやじ
2017/02/09 00:22
だいぶ遅くなってしまいましたが、若潮マラソンお疲れさまでした!
内容を見ると、同じようなところで僕も痙攣してます。その後のリカバリーというか、走り続けられればサブ3.5なんですねぇ
いい勉強になります😅
僕も年一回のフルをこの大会だけにしてるので、来年こそは何とかPB更新したいと思います。
cozy
2017/02/12 00:15
>cozyさま
若潮マラソンお疲れ様でした!
私の走った結果は参考にしない方がいいですよ。
何たって後半、失速しまくりですから。
お互い頑張りましょう( ̄0 ̄)/ オォー!!
40sおやじ
2017/02/13 00:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
第37回館山若潮マラソン 〜参戦記〜 40'sおやじの飽くなき挑戦/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる