40'sおやじの飽くなき挑戦

アクセスカウンタ

zoom RSS coast to coast 房総半島横断70K、鋸山ラウンド15K&30K 〜応援記〜

<<   作成日時 : 2016/12/19 22:53   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 20

2016年12月17日(土)は、coast to coast 房総半島横断70Kと鋸山ラウンド15K&30Kの応援に行ってきました。

<coast to coast 房総半島横断70K、鋸山ラウンド15K&30K大会要項>

◆房総半島横断70K
 スタート 6:00
 ゴール  19:00 制限時間13時間(途中関門あり)
 定員    600名
 コース  鴨川市安房小湊スタート〜君津市清和県民の森〜鋸南町鋸山〜富津市金谷ゴールの70kmコース
画像

画像

画像


◆鋸山ラウンド15K&30K
 スタート 15K 10:55
       30K 10:00
 ゴール  15K 14:55 制限時間 4時間
       30K 16:00 制限時間 6時間(途中関門あり)
 定員   15K 300名
       30K 600名
コース   富津市金谷・東京湾フェリー乗船場となりをスタート・ゴール地点とすると鋸山周辺エリアの30kmと15kmのコース
画像

画像


えちごくびき野100qの前夜祭で知り合ったO倉さんが、今年最後のレースに房総半島横断70Kを選んだことを知ったのが1ヶ月ほど前。
一人で心細いだろうなと想像して勝手に応援する事にしました。

また、鋸山ラウンド15K&30Kには、おっT仲間が多数参戦するみたい。
こっちも応援したい!

房総半島横断と鋸山ラウンドではゴール地点は同じですが、スタート地点は全然違うので両方を応援する為には、コースを把握したうえで参加者のタイムを予想し詳細な応援スケジュールを立てなきゃ。
その為に70qのコース試走を3回+おまけ1回に分けて実施して応援ポイントを決めました。
また、Facebookにアップして、コースのイメージトレーニングに役立ててもらいました。
役に立っていたかは・・・?ですが(笑)
時系列としては前後しますが、コース試走の詳細は備簿録として後日アップする予定です。


約1ヶ月かけて試走をして決めたスケジュールがこれです。

・6:00 自宅を車で出発

・7:00 約12.5q地点 清澄寺到着
・7:30〜8:00 O倉さん清澄寺到着予定

・8:00 車で次の応援ポイントへ移動
     途中、朝食

・9:30 約28q地点 鴨川清掃センター手前到着
・11:00〜12:00 O倉さん到着

・12:00 車で鋸山ラウンドの応援に移動

・13:00 浜金谷フェリー乗り場付近到着
・13:00〜15:30 金谷ゴール付近で15K&30Kの応援

・15:30 車で次の応援ポイントへ移動

・16:00 約55q地点 白狐地区到着
・16:00〜17:00 O倉さん到着

・17:00 車でゴール地点へ移動

・17:30 浜金谷フェリー乗り場付近到着
・18:00〜19:00 O倉さんゴール予定

はたしてこのスケジュールで、無事にO倉さんをはじめ、おっT仲間を応援できるのか?


<大会当日>
予定通り朝6:00に車で出発。
雲一つない快晴。
でも、寒い。
車の気温計は-1℃。

房総スカイラインから鴨川有料を通り、無事に清澄寺手前のトイレがある駐車場に到着。
ここには、第1エイドが設営されていました。
画像


この駐車場に車を停めて、応援しながら坂を上り清澄寺付近でマイメロ被って本格的に応援開始。
O倉さんには、目立つようにマイメロ被って応援しているよ!と連絡済です。
日陰には霜柱が。
画像


次から次へと来るランナーに声援を送る。
殆どのランナーが笑顔で応えてくれました。

暫くして私が思っていた時間通り7:30頃にO倉さんが来た!
足のテーピングとサポーターが痛々しい。
数日前に足首をねんざしたみたい。
今の所、足首は大丈夫との事。
良かった。
画像


エイドがある駐車場までちょっとだけ併走。
オフィシャルのエイドに誘導しました。

寒そうなので、温かい柚子茶飲を差し出す。
旨そうに飲んでくれた。
良かったよかった。
画像


トイレに寄ってから元清澄山めざして元気に再スタート。
何時頃に次の応援ポイントに到着するかを予測する為に、第2エイドを出発したら連絡をしてくれるようにお願いしました。
画像


O倉さんを見送った後、暫くは後続の応援。
「ナイスラン!」「ガンバです!」「エイドがすぐそこですよ!」と声援を送ります。
ランナーが途切れたところで、次の応援ポイントへ車で移動開始。

途中で、コンビニに寄って自分の食糧を調達。
そのまま、鴨川市清掃センターに向かいます。

最初は、清掃センター脇の林道柚子ノ木線入り口で応援しようと思っていましたが、日陰になっていて寒そうだったので、来た道を少し戻り、道路が広くなっているところで9時過ぎに応援開始。
もちろん、マイメロを被っての応援です。
画像

画像


この時間帯のランナーはかなりの実力者達だ。
みんな、淡々とかなり速いペースで駆け抜けていきます。
大会に出るとトップの方々の走りを見る機会が無いので、応援しながらじっくりと眺めていました。

応援しているとだんだん暑くなってきた。
走っているとかなり汗をかきそうだ。

お腹が空いてきたので、応援の合間にコンビニで調達したおにぎりを食べる。

10:36、O倉さんから第2エイドを出発したと連絡があったので、おもてなしの準備を開始。
そう、今回は応援だけでなく、私設エイドを開いてサポートするのが目的でした。

ピクニックテーブルを広げて、ゴミ袋を準備。
ドリンクは、コーラ、水、ポカリを用意。
食べ物は、ブラックサンダーミニ、のど飴、塩飴、蒟蒻畑を並べる。
レトルトの梅がゆを鍋に入れて温める。

本当はここに着いてすぐに私設エイドを始めて、全員にふるまいたかったのですが、持ってきている物に限りがあるので、O倉さんが到着する前後だけ私設エイドを開くことにしました。
画像


エイドを始めた途端、やっぱりコーラが大人気。
ブラックサンダーもどんどんなくなる。

11:00頃、O倉さんが手を振りながらやってきた。
「遅くなっちゃった〜」とちょっと不安そうだ。
画像


「このコースでは、元清澄山付近が一番キツイ場所」
「このくらいの時間は想定内だよ」
「ここから暫くは、林道のキツイ上りが続くけど、上りきると細かなアップダウンなので走れる所が多いから大丈夫!」
「無理して走らず、歩きを混ぜて!」とアドバイス。

心配していた足首も大丈夫そう。
エネルギーを補給してもらいたいので、梅がゆを手渡す。
画像


かなり、疲れているみたいですがまだまだ笑顔があるので大丈夫だ。
次は約50q地点の第4エイドを出たら連絡してくださいとお願いして送り出す。
画像


O倉さんを見送った後も暫く私設エイドを続ける。
後続ランナーさん達が言うには、公式の第2エイドはバナナも端っこしか無く、スポドリも売り切れていたそうだ。
足が売り切れた〜!と嘆いていたランナーさんも、コーラを飲んで元気に再スタートしていく。
少しでも先に進むパワーをあげることができて、私設エイド出した甲斐があると言うものだ。

スイーパーはまだ来ませんが、ランナーが途切れた。
時間も11:30過ぎたので撤収開始。
コーラは売り切れた。

車で金谷へ移動します。
長狭街道のおどやで売り切れちゃったコーラの補充を行う。

さらに進むと、横根峠付近でやすべえさんとH川さんが走っているのを発見。
鴨川から走って来たのか?
それとも君津からもみじロードを経て長狭街道にでたのか?
少し話をしたかったのですが、車を停められず挨拶だけして先を急ぐ。

道の駅保田小でトイレタイム。
再びお腹が空いたので、カレーパンとコロッケパンを購入。
食べながら金谷へ移動しました。

13:00頃、フェリー乗り場到着。
フェリーが付く港にゴールがある事を確認。
画像


目の前には、富士山がドカーンときれいに見える。
富士山に迎えられてゴールするのは気持ちいいだろうな。
画像


応援はいろいろ考えた末、砂積み場の向かい側の公園で応援する事にしました。
このポイントは、海岸線に続くループ橋を走るランナーが良く見えるので、赤とピンクのTシャツを見つけやすい。
おっTを掲げて応援開始。
だんだん風が強くなってきて、何度かおっTが飛ばされる。
画像


すぐに、15Kのだぶさんが来た。
すかさず、ナイスおっさん!
画像


その後、じぇっとさんもナイスおっさん!
腰は大丈夫だったのですね。
良かった良かった。
画像


次に、ねこあしさんもナイスおっさん!
画像


房総の山親爺さんにも会えました。
画像


15KのスイーパーをやっていたJimmyさんにも会えました。
スイーパーお疲れさまでした。
画像


暫く応援していると、緑ゼッケン、青ゼッケンに混ざって、赤ゼッケンの選手がチラホラ走ってくる。
緑が15K、青が30k、赤が70Kのようだ。
山越えがある70qを7時間切って帰って来るなんて化物だ。

暫く応援していると、先ほどゴールしただぶさんが来てくれた。
「ナイスラン!」「ラストガンバです!」「長旅おつかれさま!」と
次々とゴールするランナー達を一緒に応援しました。

30Kがスタートして4時間が過ぎた頃、そろそろおっTが帰ってきますね!とだぶさんと目を凝らす。
4時間30分を過ぎて、赤のアフロが見えた。
鈍足親父さんだ。
画像


さらに湾岸スキーヤーさん。
画像


暫くすると、さりーさんとパパさん。
画像

画像


さる隊長さんも元気だ。
聞くところによると、今朝2:00まで飲んでいたとかいないとか(笑)
画像


続いてロッシさんも来た〜!
画像


だぶさんから聞いたのですが、ハービーさんとねこあしさんの旦那さまの班長さんが戻ってきていない。
まだ、O倉さんから連絡はありませんが、15:30まで応援して70Kの応援に戻る為、白狐地区へ移動を開始しました。
待ってなくてすみません。

車で移動中にO倉さんから連絡が入った。
車を停めてメッセンジャーをチェック。
15:31に第4エイドをスタートして2q地点だそう。
第4エイドは電波状態が悪かったらしいです。
連絡が無かったけど、移動開始していて良かった。

国道127号線を北上し、竹岡IC入口の交差点を右折。
館山道の竹岡ICを通り過ぎ、細くなった道を進むと突き当りのうぐいす橋に到着。
ここは、白狐地区、林道東奥野起点の約55q地点だ。
ここには、女性スタッフが1人でコース誘導していました。

一応、「私設エイド出します」と声をかけて準備開始。
ピクニックテーブルを広げてお湯を沸かす。
追加したコーラ、ポカリ、水も用意。
画像


この場所のメインで用意したのは味噌汁とお汁粉とおかゆだ。
日が傾きかけてきて、一気に気温が下がるのでみんなうれしいはず。
鍋で汁粉とおかゆを温め始める。

頭にヘッドランプを取り付けたランナーが続々と到着。
第5エイドと間違える人もいるので、女性スタッフさんが「ここは私設エイドです」「第5エイドは約5.5q先です」と説明してくれる。
仕事増やしてすみませんでした。

この女性スタッフさん、昔トライアスロンやっていて、トレーニングで高宕山を20年以上前から走っているみたい。
当然トレイルランやっていて、ハセツネなどにも出場経験あり。
「夜の山で地図読みをするのが面白い」と、よく分からないことを言ってました(笑)
今はボルダリングもこなすスーパーウーマンです。
お名前聞くの忘れちゃいました。

思った通り、寒くなってくるとコーラよりも味噌汁が大人気。
到着する全員が味噌汁を飲んでくれます。

16:15頃、O倉さんがやってきた。
途中から、引っ張ってくれるランナーさんを見つけたみたい。
かなりのハイペースでここまで来たようです。
画像


すぐに味噌汁を渡して温まってもらう。
お汁粉食べる?と聞くと、食べられないと断られた。
食欲がなくなっているようだ。
他のランナーさん達も、おかゆやお汁粉はいらないとの事。
たくさん用意したのに残念。
読みを誤りました。

制限時間まであと2時間45分。
残りは、約15q。
余程の事が無い限り時間内完走は確実だ。

「最後まで引っ張ってあげてください!」
「よろしくお願いします」
ここまで引っ張ってくれたランナーさんにお願いして千葉のグランドキャニオンに送り出しました。
画像


この後も、ポツリポツリとランナーさん達が到着。
「私設エイド2回目ですよね?」
「ありがとうございました。助かりました。」
「2回もお世話になったから一緒に写真撮りましょう!」
と言ってくれるランナーさん達。
清掃センター手前のコーラで復活したと言ってくれるランナーさんもいました。
役に立てている気がしてうれしいぞ。

「この先の千葉のグランドキャニオンは絶景ですよ!」
「あと15q頑張ってください!」とみんなを送り出す。

17:00を過ぎて辺りはかなり暗くなってきた。
「そろそろゴール地点に移動します。ありがとうございました。」
と女性スタッフさんにご挨拶。

大急ぎで荷物をまとめて、再びゴール地点のフェリー乗り場へ移動。
17:50頃にフェリー乗り場に到着。
辺りは真っ暗になっていました。

次々とゴールするランナーを応援!
日が落ちると一気に気温が下がり寒いので、再びマイメロを被って応援していました。
画像


そして18:25頃、O倉さんをが引っ張ってくれたランナーさんと一緒に来た!
「おつかれさま〜!」

暗くなってしまったので、ゴール写真は大失敗。
O倉さんごめんね。
画像

画像


引っ張ってくれたランナーさんと3人、完走を称えてノンアルで乾杯!
寒空に冷たい飲み物は酷でした。
O倉さん、度々ごめんね。
画像


The Fishの前では、温かいトン汁?がサービスあり。
これで温まれてよかった。

遠い新潟県から遠征してくれたO倉さん無事完走おめでとうございます。
体調が万全では無い中での時間内完走は流石です。
これに懲りずに来年も是非千葉まで足を運んでください。

ほんの一部のランナーさんにしか私設エイドを提供できませんでしたが、完走に向けて少しでも背中を押すことができていたらいいな。
参加したランナーのみなさん、スタッフのみなさんお疲れ様でした。

勝手にサポートを申し出て、勝手にコースの試走して、勝手に私設エイド出して、勝手に応援して楽しい1日でした。
また、やりたいな。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
応援、私設エード開設
お疲れ様でした。
私も応援に行きたかったのですが、
当日クリスマスライブのリハーサル
を行っていました。
次は、いちごトレイルランレースで
会えますか(笑)。
晴走雨楽 風の又三郎
2016/12/20 07:57
>風の又三郎さま
コメントありがとうございます。
私設エイド大変だけど楽しかったですよ。
又三郎さんもクリスマスライブのリハーサルお疲れ様でした。
マー牧いちごトレラン楽しみましょう( ̄0 ̄)/ オォー!!
40sおやじ
2016/12/20 08:35
丸一日かけての応援・エイドお疲れ様でした。そしてありがとうございました。

それにしても応援のために試走4回とは,頭が下がります。
気配りのエイドサポートもさすがです,助けられたランナーさんも多かったことでしょうね。
鈍足親父
2016/12/20 09:57
>鈍足親父さま
鋸山トレラン、ナイスおっさん!でした。
試走はコースがよく分からなくて、ちょっとづつ調べながらだったので4回になっちゃいました。
怪しいおやじのマイメロ姿に癒されたランナーが多数いるはずです(笑)
40sおやじ
2016/12/20 22:45
私設エイドはあこがれです。
ボラは出来てもエイドまではなかなか。

私もそのうちやってみたい。
pink_man
2016/12/20 23:06
土曜日、貴殿の私設エイドで二度助けられた、ランナーの一人です。
ネットで当日の様子を調べていたところ、こちらのblogを見つけまして、お礼をと思い、書き込みをさせていただきます。

いただいたコーラ一杯で、気分転換ができました。
おかげさまで採石場を抜けた後も、ばてずに最後まで走りきることができました。ありがとうございました。
ただ、お友達の応援のためにエイドを出されていたとはつゆ知らず…そこは申し訳なかったです。
黄色いぬいぐるみを背負ったランナー
2016/12/20 23:35
応援ありがとうございました。遅くてお会い出来ず申し訳ありません(_ _) なんとか無事に完走しました。 
皆さんからいらっしゃった事は聞いていましたが、出場されてたものと思っていました。
熱い応援が選手のチカラになりました!
ハービー
2016/12/21 08:43
>pink_manさま
コメントありがとうございます。
私も私設エイド初めてです。
長い距離の大会では、私設エイドに助けられているので、少しでもランナー達の力になればと思いやってみました。
短い時間しかエイドは出せませんでしたが、楽しかったですよ。
40sおやじ
2016/12/21 10:35
>黄色いぬいぐるみを背負ったランナーさま
完走おめでとうございます!
ほんの少しでも力になれてよかった(^_^)
40sおやじ
2016/12/21 10:38
>ハービーさま
鋸山お疲れ様でした。
分刻みのスケジュールで追っかけしてたので、応援できずにすみませんでしたm(_ _)m
応援の力は大きいですよね。
40sおやじ
2016/12/21 10:41
はじめまして。
70kの部に参加した鈍足ランナーです。
房総横断トレイルのブログサーフィンしてたところ貴殿のサイトにたどり着きました。
前のエイドでスポドリが売切れでショックを受けてた所に貴殿の私設エイドでコーラを頂戴しリフレッシュ出来ました。普段飲まないコーラですがレース中はなんであんな上手いんでしょう。お陰様で制限時間一時間前に無事ゴール出来ました。
ありがとうございました!
気まぐれオヤジ
2016/12/22 17:53
事前の試走、そして応援とほんとにお疲れ様でした〜!
40sおやじさんのランナーへの愛を感じます。私もラストにお姿見たときはほんとに嬉しかったです。
そして素敵な写真もありがとうございます^_^
またまた流石の腕前!
フィールズのホームページ見ては写真の応募がいつ始まるのか心待ちにしているところです(笑)
さりー
2016/12/22 19:25
>気まぐれオヤジさま
房総半島横断70km時関内完走おめでとうございます!
レース中のコーラは最高ですよね。
時関内完走に向けて、少しでも気まぐれオヤジさんの役に立てて良かったです(^_^)
40sおやじ
2016/12/22 21:17
>さりーさま
鋸山トレイルラン、年代別1位おめでとうございます!
ラスト500mでお会いした時は、まだまだ元気でしたね。
流石ですd(>_・ )
フィールズでもフォトコンあるといいですね(笑)

写真、逆光になってスミマセンm(_ _)m
40sおやじ
2016/12/22 21:22
先週は応援ありがとうございましたー! ゴール前、お会いできた時は嬉しかったです♪
ブログ拝読して昨年の房総横断プレ大会を思い出しました。私も暗くなってからのゴールだったんですよね…。
それにしても私設エイド&O倉さんのサポートは素晴らしいですね、40'sおやじさん最高です!
またお会いできるの楽しみにしてます♪(多分、オクムかな?)
さる隊長
2016/12/24 22:18
>さる隊長さま
鋸山トレイルランお疲れ様でした。
ゴール500m手前、応援できてよかったです。
だぶさん共々すぐに気づかずにすみませんでしたm(_ _)m

昨年は、房総半島横断に出ていたんですね。
試走してみて、房総の魅力が詰まったコースだと感じました。
O倉さんのサポートとその周辺のランナーさんにも喜んでもらえて良かったです。

オクム、エントリー完了しました。
来年もお会いしましょう!
40sおやじ
2016/12/25 09:56
遅くなりましたが、私設エイド&応援お疲れ様でした!
ゴール手前の撮影に間に合ってよかったです(^^;
今度お会い出来るのは、若潮でしょうか?
また来年も色んな大会でお会いしたいですね!
あ、オクムエントリーしました(^^;
ろっし
2016/12/26 22:18
>ろっしさま
鋸山トレイルランお疲れ様でした。
ろっしさんも応援できてよかった。
朝から晩まで動き回り楽しい1日でした。

オクムは来年もおっTメンバーかなり集まりそうですね(^_^)
次は若潮です!
お互い頑張りましょう( ̄0 ̄)/ オォー!!
40sおやじ
2016/12/27 08:24
明けましておめでとうございます。
晴れ男です。

えちごくびき野の前夜祭の彼女ですね。
100KMは初めてと言っていましたが、もうこんな大会に出ているのですね、さすがです。

ヒザのケガですが、先月中旬にリハビリドクターから完治とのお言葉をいただきました。ただ、坂の激しいコースはしばらくはやめておいた方がよいそうです。
15日のフロストバイトに向けて練習しているところです。小江戸のために距離も伸ばさなければならないのですが、なかなか足が戻ってきません。

小江戸でお会いできるのを楽しみにしております。
今年もよろしくお願いします。
晴れ男
2017/01/02 13:44
>晴れ男さま
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

そうなんですよ。
前夜祭で知り合ったO倉さんです。
千葉に来たので応援しに行っちゃいました。

怪我、完治して良かったです。
無理せずリハビリしてください。
小江戸でお会いするのをたのしみにしています(^_^)
40sおやじ
2017/01/02 16:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
coast to coast 房総半島横断70K、鋸山ラウンド15K&30K 〜応援記〜 40'sおやじの飽くなき挑戦/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる