40'sおやじの飽くなき挑戦

アクセスカウンタ

zoom RSS ちばアクアインマラソン2016 〜楽走記 その3〜

<<   作成日時 : 2016/11/04 22:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

その2から続き。

最後の難関、清見台の2段坂に挑む。
ここまでもずっとそうですが、坂の途中も、「マイメロちゃん可愛い!」「マイメロちゃんがんばって!」と大人気。
笑顔を作り手を振りながら「ありがとう!」と精一杯答える。
勿論この声援の中、歩くわけにはいかないので、キツイのをこらえつつゆっくりですが走り続ける。

上り坂の途中にも、小学生のハイタッチ隊がいるので、そこでも、「イェーイ!」「ありがとう!」と叫びながらハイタッチ。
さすがに息が切れるが楽しい!

そんなことをしながら、何とか清見台の2段坂攻略成功。
上りきったところからの写真。
画像


上りきったら左折。
すぐにエイドがある。
ここの飲み物はロックアイスで冷やしてくれていた。
冷たくて美味しい。

坂を下っていると、急に右足のハムストがギューッと締め上げられる。
ついに来た。
走るのをやめて、ぴょんぴょんと跳ねるようにコース脇に移動しストレッチ。
痛たたたた!っと顔をしかめてハムストを伸ばすと何とか歩ける位には回復した。

コースに戻り、最初は歩き。
下り坂を利用してゆっくりと走り出す。
よし、大丈夫だ。
でも、もうスピードは全然上がらない。

坂を下りきった辺りで、ワンちゃんを抱いている3人のお姉さんを発見。
ワンちゃんとハイタッチする為に近寄っていく。
そして、近くにいた人に写真をお願いしてぱしゃり。
ワンちゃん達とハイタッチをしてご満悦です。
決して、お姉さんが目当てではないですよ。
画像


国道16号の高架をくぐると、ダンスチームの小さいお姉さん達の応援が。
もちろん、ハイタッチをしながら「イェーイ!」
画像


すぐ横のセブンイレブンでは、元会社の仲間、Airiちゃんとお母さんのきよみさんだ。
応援メッセージまで準備してくれていました。
あ、Airiちゃんのお父さんも後ろの方にいる(笑)
画像


Airiちゃんの甥っ子が、この場所でダンスパフォーマンスの応援をしてくれていたそうです。
パフォーマンスでの応援ありがとう!

さらに、コーラをもらってご満悦。
でも、500mlのペットボトルは平らげられませんでした。
足がつった後だったので良い休憩になりました。
名残惜しいですが、みんなとハイタッチして「ありがとうございました!」と再出発。

ここからあと約3q。
時間は気にしないと言いつつも、この辺から4時間半切れそうだと時間を気にし始めちゃった。
まだまだ、楽しみ切ってないな。

さらに進むと両側に小学生のハイタッチ隊がいます。
進行方向右側にはランナーがあまりいなかったので、すかさず右へ移動。
相変わらず「イェーイ!」「ありがとう!」とテンション高めでハイタッチ。
右側のハイタッチ隊がいなくなると、左側へ移動してハイタッチ。
画像


前方にJRの跨線橋が見えてきた。
最後のアップダウンだ。
画像


気合を入れて跨線橋を上っていると、「何か落ちましたよ!」と沿道の応援者に声をかけられた。
36q地点でもらったお土産を入れている袋が破れて中身が落ちたようだ。
少し戻って落とした物を拾う。

「みんな持っていますが、その中何が入っているんですか?」
「さっきから気になっていたんですよ」
と質問されたので、36qのエイドでもらってきたことを説明して、中身を見せると、「写真撮っていいですか?」
と聞かれたので、「どうぞどうそ」と袋を開いて見せていました。
画像


そんなことをしている間に、「ナイスおっさん!」と言いながら駆け抜けていく二人。
湾岸スキーヤーさんとだーまえさんだ。
私も「ナイスおっさん!」返し。

応援の方に「袋がきれちゃったのでビニール袋ないですか?」と私が聞くと、
「ありますよ!」と言って新しい袋につめかえてくれる。
さらに、チョコレートやら飴やらアクエリアスやらを詰めてくれた。
重くなったけどありがたい(笑)
「ありがとうございました!」とおっTの二人を追う。

タケコプターを頭に付けた、だーまえさんに追いつき「ナイスおっさん!」
画像


湾岸スキーヤーさんにも追いつき「ナイスおっさん!」
画像


この先も右に左に蛇行して、ハイタッチしまくり。
いや〜、楽しい。
でももうすぐ終わってしまう。

今回コースが変わっていて、港の方まで行かず手前を左折。
画像


駅前通りに出たところで右折。
さらに港まで行って左折するとあと1qだ。

ここで、湾岸スキーヤーさんがスパートをかけて抜き返される。
ついて行こうと試みるが、とてもついて行けない。
呼吸は楽なのに、ハムストが言う事を聞かないのだ。
それでも、惰性で何とか走る。

沿道の応援が一段と多くなってくると、旧市役所が右手に見えた。
正面にはたくさんのブースが並ぶ大会会場が見える。
大外を回って正面にゴールゲートが見えた。
応援の演奏をしてくれているオレンジ軍団の写真を1枚。
画像


ヴィクトリーロードを1枚。
画像


ハイタッチをしながら、「ありがとう!」と手を振りながらゴール!
最高に楽しみながら、4時間26分で無事に走りきることができました。
画像


そのまま誘導されて、SOYJOY、アミノバリューを受け取る。
画像


完走メダルを首にかけてもらい、完走証を発行してもらう。
完走証は、ナンバーカードに印字されているバーコードをスキャンする仕組みでした。
画像


そのまま、預けていた荷物を受け取る。
荷物預け担当のお姉さんに満面の笑顔で「マイメロ可愛い〜♪」と声をかけられたので激写しておきました(笑)
画像


ゴール後、応援に回る為、すぐに着替える。
シューズを脱ぐ時、ふくらはぎがつってしばらく動けなくなった。
何とか着替え終わり、応援ポイントへ移動する。
目指すは、ゴール手前500m位の応援が少なくなっていたポイント。
今度は自分がランナーを応援する番だ。
今まで応援してもらっていた側なので、応援のありがたみが良くわかる。
目立つように、汗まみれのマイメロ被りましたよ(笑)

応援を初めて、すぐにHiroさんがやってきた。
グロスで5時間を切れるか切れないか、ぎりぎりの時間だ。
「ナイスおっさん!」「5時間切れるよ〜」
キツそうですが、笑顔で走り抜けて行きました。
画像


はるちゃんも笑顔で帰ってきた。
画像


N嶌さんも無事だ。
画像


続々とランナーが帰ってくる。
手を叩きながら、「ナイスラン!」「ガンバです!」「あとちょっと!」と応援。

カオナシ、くまモン背負ったチョッパー、カッパ、デビルなど仮装のランナーも帰ってくる。
さらに、おっT軍団も続々と通り過ぎる。
写真は間に合いませんでしたが、「ナイスおっさん!」と応援できた。

そして、パトカーを従えた最終ランナーがやってきた。
「時間内完走できるよ〜、頑張って!」応援にも力が入る。
あと、500mを6分だから完走できただろう。
画像


約1時間応援したら、ちょっと冷えてきたのかトイレに行きたくなったので、大会会場に戻る。
トイレを済ませて、ホワイトガウラーメンで体を温める。
画像


温まったところで、生ビールを1杯!
一週間禁酒していたので、五臓六腑に染み渡る。
画像


ちょっと遅れて、おっT軍団の打ち上げに参加。
ハービーさん、だ〜まえさんが段取ってくれました。
楽しいひと時をありがとうございました。
画像


君津に移動し、地元RUN仲間と打ち上げ。
画像


今回も地元木更津・袖ヶ浦のパワーが発揮された大会になりました。
普段はちょっと寂しい木更津・袖ヶ浦の街が、人・人・人であふれ返りお祭り騒ぎ。
普段見慣れた景色が、色鮮やかで華やいだ非日常の景色になりました。
全国から集まったランナーの皆さまありがとうございました。
また、大会が無事に成功したのは、地域の協力とボランティアの皆さんや沿道の応援のおかげです。
ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
はっ、盗撮(笑)されてる…
地元の大会、本当に満喫されてましたね〜。
2年に1回ペースでいいのでずっと続いてほしい、
そして当選して走りたい大会です。
打ち上げにも参加していただきありがとうございました。またよろしくお願いします。
だ〜まえ
2016/11/04 23:23
お疲れ様でした。
楽しいお祭りも終わり、ついにブログも終わってしまいましたね。大会を楽しむのは師匠の教え通りできても、ハムスト犠牲にしてまでもハイタッチしに行くのは真似できません^_^;
ゴール後の応援もありがとうございました〜。
ナイスおっさん!
Hiro
2016/11/05 00:33
>だ〜まえさま
盗撮スミマセン(笑)
打ち上げの幹事お疲れ様でした&ありがとうございました。
打ち上げには1時間程しか居られなかったのが残念です。
もうちょっと皆さんと話をしたかったな。
機会があればまたよろしくお願いします。
40sおやじ
2016/11/05 08:06
>Hiroさま
コメントありがとうございます。
お祭り終わっちゃいましたね。
余りにも楽しすぎたので、なかなか現実世界に戻ってこられませんでした(´>∀<`)ゝ
40sおやじ
2016/11/05 08:09
40'sおやじさんに比べれば、まだまだ楽しみ方が足りなかったと反省しきりです。
ハービー
2016/11/05 22:18
>ハービーさま
コメントありがとうございます。
私もデビルさんに比べたらまだまだです。
今度は最後尾から行きたいと思います!
40sおやじ
2016/11/06 20:24
コメント遅くなりました! やっと読めました。
それにしてもやはり快走ですね。素晴らしい。
袋の中身、みんな気になっていたとは知りませんでした。確かに怪しいですよね(笑)
それにしても、大会後も打ち上げ連発とは本当にタフ! あやかりたいです。ナイスラン&ドリンクお疲れ様でした!
おっさんランナー
2016/11/09 00:34
>おっさんランナーさま
お忙しい中、コメントありがとうございます。
地元の非日常を楽しめて最高の大会でした。

おっさんランナーさんのおかげで、RUN仲間が増えてうれしい限りです。
今度は、一緒に打ち上げしたいですね(^_^)
40sおやじ
2016/11/09 23:34
地元の大会は気合が入りますね。
アクアラインマラソン、今までノーチェックでしたが
再来年、出場を考えさせるレポートでした。

お疲れ様!
(完走証発行のお姉さん可愛いなぁ・・・)

pink_man
2016/12/08 23:02
>pink_manさま
ちばアクアラインマラソンは、地域の応援が熱くて楽しいですよ!
次回は是非参加の検討をしてください(^_^)
40sおやじ
2016/12/09 16:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちばアクアインマラソン2016 〜楽走記 その3〜 40'sおやじの飽くなき挑戦/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる